【簡単】OpenSeaのhiddenを見えるようにする方法

雑学
この記事は約4分で読めます。

Giveawayでもらった作品が見えない…
どうすれば見られるかな?
わかりやすく知りたいなあ…

つむ
つむ

Giveawayなどで受け取った作品がコレクションに表示されずに焦ってしまった経験はありませんか?

私は以前経験して、Giveawayをしてくださった方に迷惑をかけたことがあります💦

ですが、今回はそんなお悩みを解決する記事となってます。

初心者向けに簡単に手順を紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね😊

今回の記事でわかること
  • 見えない作品を見えるようにする方法
  • 絶対に気を付けてほしいこと(資産が無くなる危険があります!)

それでは本文に入ります。

見えないNFTを見えるようにする方法

他の方から送ってもらった作品は「Hidden」タブに一度収納されます。

この「Hidden」タブから移動させないと見えない仕様になっているという訳です。

HiddenタブからUnHiddenに変える

では、見えないNFTを見えるように変更する方法をお伝えしますね。

OpenSeaを開いたら、ログインをします。

Hiddenタブを開いて中身を確認します。

見えるようにしたい作品の左下に「…」がありますのでそちらをクリックしオプションを表示させます。「Unhide」という項目があるのでそちらを押しましょう。

このまま次に進めば、無事に見えるようになります!お疲れさまでした!

絶対に気を付けて欲しいこと

Hiddenタブから見えるようにする際に気を付けて欲しいことがあります。

  • 身に覚えのないNFTは触らない
  • 不審なメッセージに気を付ける

身に覚えのないNFTは触らない

Hiddenタブには誰からもらったのかわからないような作品が稀にあることがありますが、変に触ってはいけません。

というのも、ここ最近HiddenからUnhideに変えたことでウォレットから資産を抜かれるという事件がありました。

多発している被害内容

作品以外にも不審なメッセージに気を付ける

Hiddenタブの作品以外にも不審なメッセージには気を付けるようにしましょう。

ゆきち
ゆきち

私も
「私は○○と言う者です、一緒に仕事をしませんか?」
「あなたの作品を世界に広めるためのプロジェクトを考えたよ!」
というようなメールやメッセージをもらったことがあります。
海外からのメッセージは一層注意して対応するようにしましょう…

おわりに

今回は見えないNFTを見えるようにする方法をお伝えしました。

ぜひ今回の記事を参考にしていただけると幸いです。

また、ハッキングなどの被害に合わないように、身に覚えのないNFTは触らない開かない完全放置を心がけましょう!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました